院長

ご挨拶

院長写真

 当院は、消化器内科を専門として、患者様にとって苦痛の少ない検査を行い、できるだけ早く正確な診断を行うことを心がけております。内視鏡においては、胃カメラ検査は細径の経鼻内視鏡を採用、大腸カメラ検査においてはコロナビシステムを導入し、無痛内視鏡を行っております。早期の段階でがんを発見することを目標としております。最新の医療機器や技術を積極的に導入し、検査そのものを快適にお受けいただけるよう配慮しております。

 地域の皆様の家庭医としての役割、消化器内科の専門医としての役割を果たしていきたいと存じます。よろしくお願い申し上げます。


プロフィール

[名前]
荒川 謙二
[所属学会]
日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
​日本肝臓学会
[資格]
​医学博士(新潟大学)
内科認定医
消化器病専門医

 [趣味]登山、ジャズ(アルトサックス演奏)、ドライブ、ハルキスト


【非常勤医師】荒川 典之、荒川 尚子